ボクササイズでは足りない腹筋トレーニングも護身術もできる女性のためのレディース柔術ライフ! インタビューVol.08
トップページ ジムレポート インタビュー 特集 お問い合わせ
  1. ホーム
  2. インタビュー
  3. Vol.08 青木多恵子さん
インタビュー
青木多恵子さん
【プロフィール】
トライフォース柔術アカデミー
東京本部(池袋)
青木多恵子(あおきたえこ)さん
OL 28歳
柔術歴:約4年 紫帯
週3回の練習

青木多恵子さん 青木多恵子さん
(2010年2月取材)

Vol.08
トライフォース柔術アカデミー
東京本部(池袋)
青木多恵子さん

「柔術をやる前は何もスポーツはしてなくて、飲みに行くのが趣味でした(苦笑)」

「柔術をやる前は何もスポーツはしてなくて、飲みに行くのが趣味でした(苦笑)」 という青木さんは、会社の友達の誘いで柔術に出会う。

以前は毎日のように練習していたが、昨年11月はお休みしていた。
しかし、「旦那がやっているので、だんだんと気持ちがウズウズしてきて、 またやり始めたら楽しかったです。」

「筋力がすごく増えたので6キロ増えました(笑)」

柔術をやることでカラダの変化があったか尋ねると 「あります!やり始めてから絶対に痩せると言われてやったんですけど、 筋力がすごく増えたので6キロ増えました(笑)。 今はダイエット目的もあるので体重は落ちてきました。」

「私の周りではビックリしていましたけど、お父さんは格闘技好きなので喜んでました」

肉体の変化を実体験した青木さんは 「自分の思うように変化ができるというか、痩せたいと意識している人は痩せられるし、 私は動いているからいいやと思って食べてしまった。 でも体重を増やすこと、筋肉をつけたい人も変わりたいようにできると思う。」

柔術を始めて、周りの人からの反応は 「私の周りではビックリしていましたけど、でもお父さんは格闘技好きなので喜んでました」。

「試合は無理に勧めることはしないけど、やって得ることのほうが多い」

競技者としては青帯のときに関東オープン優勝の実績がある。
「最初は試合をするのが怖かったのですけど、柔術を始めて半年ぐらいのときに 初めての試合で勝てて、すごく気分が良かったのです。」

試合はやってみるべきかと聞くと 「無理に勧めることはしないけど、やって得ることのほうが多い。」

今後の柔術との関わりについては 「たぶん柔術とは切れないと思うので、マイペースで続けていきたいです。」と語ってくれた。

文・写真/石井 晃(gravity)



道着屋.com

ブラジリアン柔術用品専門ショップ


柔術ライフ

ブラジリアン柔術の総合情報サイト


このサイトは加藤ビジネス有限会社によって運営されています