ボクササイズでは足りない腹筋トレーニングも護身術もできる女性のためのレディース柔術ライフ! インタビューVol.06
トップページ ジムレポート インタビュー 特集 お問い合わせ
  1. ホーム
  2. インタビュー
  3. Vol.06 高橋リサさん
インタビュー
高橋リサさん
【プロフィール】
PUREBRED 川口 REDPIS
高橋リサ(たかはしりさ)さん
歌手 24歳
柔術歴:10回目 白帯
週4回練習
高橋リサさん 高橋リサさん
(2009年7月取材)

Vol.06
PUREBRED 川口 REDPIS
高橋リサさん

「カラダが引き締まってきました」

女子総合格闘技「ジュエルス」の番組企画により柔術を始めたという高橋さんは 「楽しいです。むずかしいですけど、ここは女性の方も多くて、教えてもらいやすいし、わかりやすいです」と語る。

スポーツ万能だった高橋さんだが、柔術を始めて「一・二回目は筋肉痛が酷かったのですけど、 体質もあると思いますけど、すぐに筋肉が付いてきて、カラダが引き締まってきました。 全身運動なので全体的にいい感じになります」

「思いっきり誰かにぶつかっていけるのでスッキリします」

また柔術を始めたことにより気持ち的な部分は「汗をかきますし、かなりスッキリします。 ふだん女性は喧嘩とかする機会がないですから、思いっきり誰かにぶつかっていけるのでスッキリします」と、 格闘技ならではの魅力を感じているようです。

「試合をやったことがないので、出場して勝ってみたいです」

柔術を始める前のイメージ?の質問に「ずっと寝っころがるイメージ。柔術はむずかしいし、 体力的にもキツイですけど、それは楽しさに変わっていくと思う。 覚えていったり、できるようになってくると楽しくなっていく。最初は何でも同じですけど」。

まだ柔術歴が短い高橋さんですが、すでに柔術ライフを楽しんでいる様子。

最後に今後の目標を聞くと「とりあえず試合をやったことがないので、出場して勝ってみたいです」と、 いずれはプロの選手として活躍している姿が観れるかも。

(文・石井晃 写真・橋本欽也)



道着屋.com

ブラジリアン柔術用品専門ショップ


柔術ライフ

ブラジリアン柔術の総合情報サイト


このサイトは加藤ビジネス有限会社によって運営されています